前へ
次へ

美容外科のマイクロボトックス

肌がすべすべになって毛穴が目立たなくなると美容外科で人気の治療が「マイクロボトックス」です。
マイクロボトックスはシワを予防する普通のボトックス注射とは違います。
普通のボトックス注射では筋肉にボツリヌス毒素を注入します。
筋肉の縮小を目的としているためで、それによって表情じわの予防ができるからです。
それに対してマイクロボトックスは、もっと皮膚の表面に近い部分にある真皮層にボツリヌス毒素を少しずつ注入するのが特徴です。
そうすることによって真皮層にボツリヌス毒素の成分がじわりと広がり、毛穴の開きが収縮します。
一つ一つの毛穴が引き締まることによって皮膚の引き締めができて、キメがふっくらと整います。
さらにニキビの予防やニキビ跡の改善、顔汗や顔の皮脂分泌・テカリ防止など美容全般に効果的です。
筋肉に作用するボトックス注射の場合は表情がこわばることがあります。
しかしマイクロボトックスなら筋肉の動きが自然なまま、素肌の若返が可能です。

Page Top